• TOP
  • >
  • 当園について

当園について

安心して大切な子どもを預けられる場所


働きながら、子育てをしている保護者の方へ
きっずぱーくは、子ども一人ひとりの豊かな感性と個性を大切にし、たっぷりの愛情で成長を見守り子育てを支える保育所を運営しています。成長を見守る、子育てを支える保育。
 

「働く保護者の強い味方」

きっずぱーくは待機児童問題の解消とお仕事と子育ての両立を支援することを目的に設立した企業主導型保育所です。
長い開所時間(8:00~19:00)と認可保育園と同基準の運営。小人数制による手厚い保育により安心して子供を預けて働ける環境を提供し、ともに協力しあい、子育てをサポートします。
 

「駅から徒歩で。通いやすく、利用しやすく」

朝の早い時間、お仕事の後でも安心。駅から近く、利便性の良い立地です。保護者のニーズを考え、延長保育、一時預かり保育を実施しています。園の雰囲気を知っていただくためにまずはぜひ一度、見学にいらしてください。

保育方針


〈保育理念〉
子どもたちの個々を尊重し、豊かな感性と個性を育む。
 
〈基本的方針〉
☆子どもの目線で一人ひとりの気持ちに寄り添った保育を目指します。
☆遊びを通して人間関係の築き方を学びます。
☆お散歩や外遊びを通して基本的な身体作りを目指します。
 
〈保育目標〉
「明るく、元気な、思いやりをもてる子どもに!」
☆子ども一人ひとりの豊かな感性と個性を大切にし、同じ目線で考え、愛情のこもった保育を行います。
☆保護者とのつながりを大切にし、協力し合い、ともに子供の成長を応援します。
☆異なる年齢の子どもとの遊びや関わりの中で、子ども達がともに学び合い、協調性や思いやりの気持ちを育みます。
☆屋外活動で様々な遊びを体験し、チャレンジし、健やかな体作りに取り組みます。
☆一人ひとりがのびのびできる環境を作り、わくわくする気持ち引き出し、子どもの可能性を広げられる保育を行います。

1日のスケジュール


たくさん遊び、おいしくよく食べ、よくねむる。
みんなとたのしく、集団生活を通じて、生活のリズムを育成します。

〈園の1日の流れ〉
8:00~ 順次登園、自由遊び
9:30~ おやつ
9:40~ 朝の会(うた・リズム体操)
10:00~ 散歩、外遊び、製作など
11:30~ 昼食
12:00~ 着替え・午睡
15:00~ 目覚め・着替え
15:20~ おやつ
15:50~ 帰りの会、自由遊び
16:00~ 順次降園

昼食について


 

お子様の成長と栄養バランスを考えた給食を提供しています

  • 元気に遊び、すこやかに育つためには、エネルギーとなる栄養たっぷりの食事は不可欠です。
  • 食の大切さとマナー、「食事はおいしい、楽しいこと」という気持ちを養います。
  • 食物アレルギーをお持ちの場合は、各園にご相談ください。